誰がハゲやねん!30歳前後のハゲの原因と予防策を徹底的に調べたで

ハゲ 予防

ハゲ予防したい男子

30歳前後でもハゲ 予防せなあかんで。ハゲ予防のために今せなあかんことを詳しゅうにまとめたから、これ以上抜け毛が増えんようにちゃんと予防していきましょや。

歳を重ねるごとに新陳代謝が衰えてきて、新しい髪の毛を作り出す働きがどんどん鈍ってきよります。その結果、悲しいでっけど抜け毛が多くなるちゅう症状が出てきますわな。

けど新陳代謝の衰えによって、抜け毛が増えるっちゅうのはあくまで50歳前後の話ですわ。せやから30代で抜け毛が増えたいうのは、加齢以外に原因があることは間違いおません。せやから30歳前後でもハゲ予防が必要なんですわ。

5年後のハゲの予防のために今せなあかんこと【8つの法則】

ハゲの予防法① 偏食は絶対にあかんで!

偏食を続けとったら、身体に必要な栄養が不足してしまいますねん。

摂取した栄養は、頭部の毛細血管を通して毛乳頭に届けられて、髪が成長しますんで、食事から摂取する栄養が不足してしもたら、毛乳頭に充分な栄養を届けることができんようになって、ハゲの原因になるんですわ。

ハゲの予防におススメの食べ物はこれやで

髪の毛の健康を保つために、偏たよった食事をしやんと髪に必要な栄養をぎょうさん含んだ食べ物を摂取することが、薄毛やハゲの基本対策になりますわ。

ほんなら、髪に必要な栄養素いうたら一体何ですやろか。それは大きく分けたら、次の3つになりますねん。

  • タンパク質
  • ミネラル
  • ビタミン

これらの栄養素を含んでる食べ物にはどんな効果が期待できますやろか。解説していきますわ。

タンパク質(アミノ酸)を保有する食べ物

アミノ酸で形作られとるたんぱく質は、私らの体や頭皮を構成する欠かせない栄養素のひとつですねん。

髪の毛もケラチンというタンパク質でできてますねん。99%のケラチンで構成されてとるそやさかい髪の毛のほとんどがたんぱく質ということですわな。

せやから育毛・発毛にとってタンパク質が必要不可欠な栄養素になりますし、タンパク質が不足してしもたらハゲの原因になってしまいますわ。

せやさかい、タンパク質を摂取することが直接、薄毛やハゲの予防にはならへんですけども、たんぱく質を意識して取らんとハゲになるリスクはかなり高まってしまうっちゅう訳ですわ。

薄毛やハゲが気にならはる方は、タンパク質を意識して積極的に食事に組入れていきましょや。

ミネラルを保有する食べ物

人体を構成しとる要素のひとつミネラルも、代謝に関わってる酵素の機能を上手に維持していくために必要な成分ですねん。

このミネラルが足らんようになると、代謝が悪うなって、細胞が生成されにくくなりよるんで、当然のことやけど毛髪も生成されにくうなってしまいますわ。

そのミネラルの中でも必須の亜鉛ヨウ素は、髪の毛ととても深い関わりがありますねん。

  • 亜鉛:体内で分解されたアミノ酸を髪の原料になってるたんぱく質、ケラチンに再合成するときに必要な成分ですわ。
  • ヨウ素:新陳代謝に関わっとる甲状腺ホルモンの働きを正常に整えて、健やかな髪を保つために必要な頭皮環境を整える働きをしますねん。

亜鉛は毛髪にとって無かったらあかん、重要な成分です。亜鉛が不足したら、抜け毛やハゲの症状を引き起こして、新しい髪の生成に支障をきたしますねん。

理想的な1日の亜鉛摂取量いうのは、平均12g~15gとされとりますな。

ビタミンを保有する食べ物

ビタミンは、成長や健康を維持する働きを助けて、皮膚の代謝を促したり、細胞分裂のサイクルを正常にする働きがある栄養素ですわ。

まさに、ビタミンも髪や頭皮の健康のために無かったらあかん栄養素ちゅうことですね。

ハゲ 予防 食べ物

そのビタミンのなかでもビタミンAは、細胞が酸化することによって老化してしまうのを抑制する働きがあるんで、加齢のため衰えやすい髪や頭皮を健康的に維持する効果がありますねん。

毛が生えたり、髪が成長したり、また髪の毛が生える土台になっとる頭皮の健康を保つためにもビタミンAは必要な栄養素になりますわ。

細胞の代謝を促進するビタミンB群は、皮膚や粘膜、爪などの健康を保つのに関わっとります。頭皮環境を正常に整えて髪の成長を促進する働きがある大切な栄養素ですわな。

ほんで、ビタミンEは血行の流れを良うする働きがあるし、血行が促されたら髪の毛に必要な栄養も届きやすうなるんで、十分に髪の毛を健康に育てることができるっちゅうわけです。

これらのビタミンA・ビタミンB・ビタミンEは、体内で生産でけへん栄養素やから、食べ物から摂取する必要があるんですな。

ハゲや薄毛に効く食べ物やったらこの12種類を食べとったら大丈夫やで!

ハゲ予防したい男子

先ほど解説させてもろた、髪に必要な栄養素タンパク質・ミネラル・ビタミン、それぞれの栄養素を含む、ハゲや薄毛に効く食べ物をチェックしましょや。
ハゲや薄毛に効く食べ物1:牡蠣(貝類)

亜鉛は医学的にハゲに効果があると認められとって、育毛剤や発毛剤にも配合されとります。

髪の毛は99%がタンパク質の一種、ケラチンでできとります。食べ物を食べることによって人はタンパク質を摂取しますけど、そのタンパク質を髪の毛のメインの成分であるケラチンに合成させる栄養素が亜鉛なんですわ。

つまり亜鉛不足になったら髪が成長せんとハゲにつながりますねん。

また亜鉛はハゲの主な原因となっとる5αリダクターゼ(体内に存在する酵素の一種)を抑える働きも持っとります。

ハゲ 予防 食べ物

食べ物にはほんまにぎょうさんの様々な栄養素が含まれとりますけど、これほど直接ハゲに作用する栄養素は亜鉛だけですわ。

そない言われているにも関わらへんで、亜鉛は大かたの大人らに不足していますねん。

牡蠣はあらゆる食べ物の中で1番亜鉛が豊富に含まれとります。特に生牡蠣やったら100gあたり13g~14g程度の含有、燻製などの加工品ならもっと多く含まれてますねん。

ハゲや薄毛に効く食べ物2:卵

卵は、栄養バランスに優れた食品やさかい完全栄養食品ちゅうて呼ばれることもあるほどで、髪や頭皮に効く栄養を豊富に含んどる食べ物ですわ。

ハゲの原因となっとる酵素、5αリダクターゼを抑制する亜鉛はもちろんですけど、髪の主要成分ケラチンの元となるタンパク質とか頭皮の新陳代謝を促すビタミンB2も豊富に含まれとります。栄養価の高い卵はまさしくハゲに効く食べ物やと言えますね。

ハゲや薄毛に効く食べ物3:カシューナッツ(ナッツ類)

カシューナッツには亜鉛の他に、ビタミンBも豊富に含まれとります。

ビタミンBは食べ物から摂取したタンパク質を、髪の主要成分のケラチンに変換する手助けをしてくれるし、ハゲと密接な関わりをもっとる頭皮の皮脂の分泌量を抑制してくれますねん。

亜鉛とビタミンBの含有量が豊富で、調理せんでも食べられる手軽さがよろしいですわ。

ハゲや薄毛に効く食べ物4:納豆

納豆もカシューナッツに似とって、ハゲに効く亜鉛とビタミンBを豊富に含んどりますねん。

植物性タンパク質もぎょうさん含まれとって、タンパク質の吸収率は大豆の状態やったら20%くらいしかないんですけど、発酵させて納豆にしたら吸収率が80%にまで向上しますねん。4倍ですがな。

ハゲや薄毛に効く食べ物5:うなぎ

うなぎはこれだけで髪の原料のタンパク質を取り入れることができるし、そこからケラチンを生成することができる、まさしくハゲに効く理想の食べ物やと言えます。

納豆と同じく高タンパク低カロリーやからダイエットにも効果のある食べ物ですけど、さらにハゲに効く亜鉛やビタミンBをも含んどります。おまけにビタミンAの含有量も多いさかい皮膚の保湿効果と艶のある髪を作りだすことに優れてますねん。

ハゲや薄毛に効く食べ物6:マグロ

食べ物でたんぱく質や亜鉛をしっかりと取っとっても、それだけやったら薄毛はどんどん進行してしまいますねん。

タンパク質を、髪を構成している主成分のケラチンに変換することができるビタミンBの助けがいるからなんですわ。マグロはビタミンB群の中でも特にハゲに効くビタミンB6が豊富に含まれる食べ物ですねん。

ハゲや薄毛に効く食べ物7:ワカメ(海藻)

ハゲに効くのはワカメに含まれているヨウ素ですけど、ヨウ素には血行不良を解消してくれる作用がありますねん。

血行不良はハゲには大敵やし、血の巡りが悪いと毛母細胞に栄養が行き渡らなくなってしもて、抜け毛が増えたり髪の成長が遅れてハゲになりますわ。

ハゲや薄毛に効く食べ物8:ゴマ(油)

ゴマはハゲに効く食べ物の中でも、毎日の食卓に並んでいるお勧めの食べ物ですわ。

ゴマにはハゲに効く栄養素の亜鉛が含まれとって、さらに血管の拡張効果のあるビタミンE、血流改善に優れとる不飽和脂肪酸、ビタミンB群が豊富に含まれてますねん。

ハゲや薄毛に効く食べ物9:牛肉

牛肉には、良質のタンパク質とか鉄分、必須アミノ酸が豊富に含まれとります。その他にも、髪の毛の成長にとって無かったらあかんビタミンB12、亜鉛も含まれています。

特に亜鉛には、脱毛を促進する男性ホルモンの「ジヒドロテストステロン(DHT)」の発生を抑制する働きがありますし、アミノ酸を毛髪の材料となるケラチンに変換する時に必要となる成分なんですわ。

ハゲや薄毛に効く食べ物10:レバー

レバーにもハゲ予防に効果のあるビタミン、亜鉛なんかが豊富に含まれとります。

ほんで、頭皮の余分な皮脂の分泌を抑制して毛穴の汚れを無くしたり、頭皮環境を整えるのに必須のビタミンBや、血行促進で髪に大切な栄養が行き届きやすうなるビタミンAなんかも含まれとります。

ハゲや薄毛に効く食べ物11:ササミ

ササミは高タンパク低カロリーの理想的な食べ物やから、ダイエット食品としてよく知られてますけど、実はハゲに効果のある食べ物でもあるんですな。

このササミを食べることで髪の毛の主成分であるタンパク質を充分に摂取することできますねん。

体内に吸収されたタンパク質はビタミンB6によってアミノ酸に分解されて、アミノ酸から髪の毛に作り変えられることになりますけど、ハゲに効くこのササミには、タンパク質をアミノ酸に分解するのに必要なビタミンB6も豊富に含まれとりますねん。

ハゲや薄毛に効く食べ物12:乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルト)

乳製品には、タンパク質、脂質の他に、亜鉛を含むミネラル、ビタミンも含まれとって、とても栄養価の高い食べ物ですねん。

牛乳・ヨーグルト・チーズなどがそうですわな。

食事のメニューに利用しやすい点が魅力ですけど、摂りすぎてしもたら動物性脂質が過剰になってしまうさかい注意せなあきませんで。

乳製品の中でも、ヨーグルトは、腸内環境を改善してくれよるんで、特におすすめですわ。

はげ予防 食べ物コレを食べてはればハゲならん!?はげ予防に効果がある食べ物7選!

ハゲを悪化させる?髪と頭皮に悪影響な食べたらあかんやつ

ハゲ予防したい男子

ほな逆に、髪と頭皮に悪影響な食べたらあかんやつをまとめたから見てや!
高カロリーや脂っこい食べ物

食べ物や食事は、髪の毛の成長に大きく関わってますねん。せやけど、好きなもんばっかり食べて偏った食生活を送ってると逆効果で髪と頭皮にいい影響を及ぼさへんのですわ。

例えば

悪影響な食べ物
  • コンビニ弁当
  • ラーメン
  • ハンバーガーなどのジャンクフード
  • スナック菓子
  • 脂っこい食べ物
  • 高カロリーな食べ物

こんな高カロリーで脂っこい食べ物ばっかりの食生活は、実に美味しいものばっかりで魅力的ですわな。せやけど、化学調味料が使われとったり、脂肪分の多い食べ物は頭皮や髪の毛にとても悪い影響を与えよるわね。

これらの食べ物を食べることによって皮脂が異常に分泌してしまうんですわ。

ほなどうなるか言うたら、頭皮の毛穴が詰まってしもて髪の毛の成長を妨げたり、抜け毛に繋がるんですな。

糖分が多い食べ物

高カロリーで脂っこい食べ物以外にも糖分がぎょうさんの食べ物が髪の毛や頭皮に悪影響を及ぼしよるんです。

悪影響な食べ物
  • ケーキ
  • 甘いお菓子
  • ジュース

例えばケーキやアイスクリームはコレステロール値が高いから、血行を悪くしてしまうんですな。

頭皮の血行も悪うなって、毛根に栄養が届かんようになって、髪の毛が脱落しますねん。ほんで糖分が多い食べ物をぎょうさん食べてしまうと皮脂が多く分泌されるんですわ。皮脂が多うなると毛穴が詰まったり、頭皮がベタベタしてしまいますな。

ちなみに果物は甘い食べ物ですけど、問題ありませんわ。逆に頭皮や髪の毛にええ影響を与えてくれよります。むしろ積極的に果物を取るようにしはったらよろしいでっせ。

ハゲや薄毛に効く食べ物と一緒に育毛剤も試してみる >>

ハゲの予防法② ちゃんと睡眠をとる

ハゲ 予防 寝不足

寝不足や睡眠の質が下がってきたら、ホルモンバランスが崩れてしもうてハゲの原因になってしまいますねん。

毎日仕事に追われてはる方は、まとまった睡眠時間を確保すること自体が困難かもしれませんけど、できたら1日7時間を目安に睡眠をとるようにしましょうや。

時間だけやのうて睡眠の質を上げることもハゲにとっては大事なことですわ。

寝る前に交感神経を刺激するような行為、例えばスマホを見たりとか、 コーヒーなんかのカフェイン飲料を摂ったりすることのないよう心がけなあきませんで。

ハゲの予防法③ 有酸素運動を行う

有酸素運動ちゅうのは、酸素を取り入れることによって、体内の脂肪・糖質を燃焼させる運動ですわ。

具体的に言うたら、

ジョギング・ウォーキング・サイクリング

なんかがそうですねん。

有酸素運動は、ダイエットに効果があるんでとても人気やけど、頭頂部のハゲにも効果を発揮しますわ。有酸素運動をすることで、頭皮の血流を促して、ハゲの原因でもあるストレスを思いっ切り発散させることができますねん。

これらの効果を最大限に活かすためにも、有酸素運動を週3日10分程度と決めて定期的に行うようにしましょな。

ハゲの予防法④ シャンプーと洗髪方法の見直し

まず毎日使ってるシャンプーと洗髪の方法を見直さなあきません。今どんなシャンプーを使ってはりますか?

シャンプーはテレビCMや口コミで人気があるから言うて必ず効果が出るとは限らんのですわ。テレビCMや口コミよりも、自分に合うた成分の入っとるシャンプーを選ぶことが一番大切なのでっせ。

自分の頭皮の状態に合うたシャンプーを選んで正しく洗う

一般に市販されとる洗浄力の強いシャンプーは刺激も強うて頭皮にやさしくはありませんねん。頭頂部なんかのハゲ対策には地肌にやさしいシャンプーを使用することが大事ですわ。

地肌にやさしいシャンプーいうのは、次の条件が揃っているものを指しますねん。

  • アミノ酸系洗浄成分
  • ノンシリコンシャンプー
  • 弱酸性

特に、アミノ酸系洗浄成分のシャンプーはおすすめでっせ。

アミノ酸系の洗浄成分は、人の肌を作るたんぱく質の構成物でできとって、低刺激で地肌にやさしい成分やから安心して使用することができますねん。

地肌にやさしい「チャップアップシャンプー」をチェックする >>

シャンプーをする時に注意せなあかんポイント

シャンプーをする時に気いつけなあかん大事なポイントを2つ挙げますわ。

ポイント1:ぬるめのお湯でシャンプーする

シャンプー時のベストなお湯の温度は36~39℃ですねん。

この体温くらいの温度が頭皮の皮脂や毛穴の汚れには一番落ちやすくてええんですわ。それ以上熱いお湯やと、入浴後に頭皮が乾燥してしまうんですわ。

それやと、乾燥した頭皮の皮脂を補うために、必要な皮脂をまた分泌してしまいますねん。適度に落としたはずの皮脂が、逆に皮脂過剰になって頭皮環境の悪化を招いてしまいよるんで、温度は高うても体温に近い40度までに設定しましょや。

ポイント2:シャンプーするときはツメを立てんと「指の腹」でやさしく

頭皮を洗うときに、ツメを立ててゴシゴシ洗う人が多いですな。

シャンプーするときは頭皮を傷つけてしまわんように、指の腹で頭皮をやさしくもみ洗いするのがええです。髪の毛の汚れをゴシゴシ落とすというより、「頭皮を揉む」という感覚でシャンプーするようにしましょうな。

朝シャン 禿げる うそ朝シャンで禿げるって噂はうそなんかほんまなんか調査した結果に唖然

ハゲの予防法⑤ 育毛剤などのヘアケア用品を使う

育毛剤って聞くとそれは予防ではのうて、今ハゲている人が使うもんとか、反対にもうハゲてしまっているのでもはや意味のないものという考えの方が多いのも事実ですわな。

せやけど、育毛剤の本来の目的ちゅうのは、ハゲにならんための予防、または今ある髪の毛を育てるためのものなんですな。ハゲの予防を考えていて育毛剤を使ってみようっちゅう方は、ぜひ育毛剤の使用をお勧めしますわ。

育毛剤を正しく使うことで、ハゲ予防の効果が大きく変わってくるでしょうな。

ハゲ予防は育毛剤で頭皮環境を整える

ハゲ 予防 育毛剤

育毛剤の目的は、髪を育てるということよりも髪を育てる土台をしっかりしたものにするということやから、その土台である頭皮の環境を改善するのに力を入れとります。

せやから頭皮環境の改善に効果があるちゅう成分を厳選して配合してますねん。

例えば、乱れた食生活のために頭皮が栄養不足になるのを配慮して、頭皮の細胞の栄養を補うアミノ酸を配合しているもんがありますわ。

また、頭皮環境の悪化が進むと頭皮の柔軟性が無うなって硬うなってしまうんで、抜け毛が多うなったり成分が浸透しづろうなってしまうことがありますねん。

その解消のために、保湿作用が高い成分を配合して、頭皮の保水力を高めて成分を吸収しやすくするといったようなものがあげられますわ。

こんなんで、育毛剤一つであらゆる環境悪化の要因をフォローできるように作られとりますんで、生活環境を改善して育毛剤を使うことがとてもおすすめしている理由も納得できるますわな。

今すぐ!育毛剤で頭皮環境を整える >>

ハゲの予防法⑥ ストレスをためこまんようにする

ハゲ予防 ストレス

ストレスをためこむことは、健全な髪を育てる妨げになりますねん。

過度なストレスによって血管が収縮して血行不良を起こしたり、頭皮の老化に繋がる活性酸素を発生させたり、良質な睡眠を妨げたりと悪いことばかりですわ。

この現代社会において、ストレスを感じずに生きることは極めて難しいでしょうな。せやから、いかに上手にストレスを発散させるかが大切ですねん。

ストレスを解消する方法は人それぞれやけど、できるだけこまめに発散するようにしましょうや。

ハゲの予防法⑦ お酒・タバコを控える

ハゲ予防 喫煙NG

タバコや大量の飲酒の習慣は、髪の毛に必要な大事な栄養素を浪費してしまう恐れがありますねん。

喫煙は、頭皮環境をよくする役目のビタミンCを消費してしまうので注意せなあきません。

アルコールは、少量の摂取やったら血行を良くする効果があってええのですが、大量に摂取してしもたら肝臓にエネルギーが費やされてしもうて、 頭皮に栄養が届かなくなってしまい抜け毛の原因になってしまいますわ。

予防法⑧ 頭皮マッサージをする

頭皮の血行不良によって頭頂部のハゲが起こりますねん。髪の毛に必要な栄養を行き渡らすことができなくなるんですわ。せやから頭皮の血行不良改善が大事ですね。

この血行不良の改善に適しているが頭皮マッサージですわ。頭皮全体を刺激することで血流が良うなって、毛母細胞や毛乳頭細胞に必要な栄養を行き渡らせることが可能になりますねん。血流が良うなった頭皮に育毛剤などを使うて、髪に必要な育毛成分を与えるとより効果的ですわ。

MEMO
  • 毛母細胞とは:毛乳頭周辺の細胞組織のこと
  • 毛乳頭細胞とは:毛髪のもっとも根元にある丸く膨らんだ部分である、毛球の先が内側に凹んだ部分にある組織のこと

就寝前やお風呂でマッサージをするのがおすすめ

寝てる間は、髪がメンテナンスを行う時間でもあるんですわ。毎日寝る前に頭皮マッサージをすることで血行が良うなるんで、寝ている間の髪の成長にはとてもええんです。

また、頭皮マッサージには「リラックス効果」もあって、睡眠の質がアップして、髪のメンテナンスのクオリティーが高まるんですわ。

毎日のお風呂での頭皮マッサージも髪にとってええ時間です。頭皮マッサージをしながらシャンプーすることで、頭皮の毛穴につまった角栓を取り除く「揉みだし」の効果が期待できますねん。

普通に髪を洗うよりも、頭皮環境を健康に維持することができますさかい、まさに一石二鳥の方法ですな。

こんなマッサージやったらハゲてしまうで!頭皮マッサージの注意点!

頭皮はとても薄くて繊細な部分ですわ。マッサージするときに頭皮に強い刺激を与えてしもたら、デリケートな表皮の角質層の細胞や皮下組織を傷つけてしまう恐れがあって、頭皮のターンオーバー(生まれ変わり)が乱れてしまいますねん。

頭皮マッサージをするときは、

注意
  • 強くこすらない
  • 強く押さない

に気いつけて、やさしく揉んだり、やさしく押すことに注意を注ぎましょや。

特に、ハゲが進行してはる人は、血行不良によって頭皮が薄く固くなっている可能性が高いから、過度な刺激を与えないように細心の注意を払うてマッサージしましょうな。

意外と知らん?ハゲになってまう原因てなんや

ハゲ 原因

ハゲで悩んではる方が増えてきとります。髪の毛1本1本が細うなってきた、生え際が後退してきた、お風呂で髪の毛を洗うたときの抜け毛が増えてきたという悩みを抱えている方も多いと思いますわ。

それぞれの症状が起きることを、季節のせいなんかにして、すぐに治るやろうと言い聞かせていまへんか?

ハゲの予防もメチャクチャ大事やけど、まずは髪の毛が薄うなる原因も知っておかんといかんやろ。せやから髪の毛の悩みを抱いてはる男性向けに、詳しいハゲの原因を紹介していきますわ。

ハゲになる仕組みってなんや?

ハゲ 仕組み

ハゲの症状として、「脂漏性脱毛症」「血行不良性による脱毛症」「AGA(男性型脱毛症)」などがありますねん。

これらの症状から髪の毛が薄くなる原因は、一つとは限りませんねん。それぞれについて原因を分かりやすく解説していきますわ。

脂漏性脱毛症

「脂漏性脱毛症」の場合は、主に毎日の食生活が大きく関わっとります。

油もんばっかりの食事を好んで摂りすぎたら、頭皮の皮脂の分泌が過剰になって、毛穴に皮脂が詰まった状態になりますねん。

それによって、頭皮のトラブルが起こって、抜け毛が増えて、ハゲがひどくなってしまうのですわ。

血行不良性による脱毛症

「血行不良性による脱毛症」の場合は、ストレスによって自律神経のバランスが乱れてしもうて、血行不良を起こすことが原因ですわ。血行が悪うなることにより、頭皮に栄養が届かなくなってしまうのですわ。

「脂漏性脱毛症」と、「血行不良性による脱毛症」は、食生活などの生活習慣を改善することで、ハゲの症状を改善することもできる場合がありますねん。

AGA(男性型脱毛症)

「AGA(男性型脱毛症)」の場合は、男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が原因と言われてますわ。

遺伝の影響を受けるのもAGAのハゲです。AGA治療薬などの対策が可能ですねん。

ハゲの原因1:ヘアサイクルの乱れによる薄毛

ハゲの原因 ヘアサイクル

髪の毛の成長周期はヘアサイクルという周期に基づいとって、新しい毛が生えて育ち、古くなった毛が抜けていきますねん。

ヘアサイクルに基づいて髪の毛1本1本がそれぞれの成長と退行を繰り返しているのですな。

具体的にはヘアサイクルには、2~6年の成長期があって、その後、約2週間の退行期、3~4ヵ月の休止期という3つの周期を繰り返していますねん。

成長期には髪の毛が強く太うなって、退行期には髪の毛の成長が止まってしまうんですわ。

そして、休止期には、古くなった毛が新しい毛に押し出されるようにして抜けていきます。ちなみに1日あたり、50~100本ほどの抜け毛が起こりますねん。

このような周期を繰り返して髪の毛が成長していくのがヘアサイクルなんですわ。

健康的な髪の毛は髪の毛の成長周期に基づいてこのヘアサイクルを繰り返していきますけど、ヘアサイクルの乱れから、成長期の期間が短く、休止期の期間が長くなるということが起こりますねん。

そうしたら、髪の毛が成長する以前に、弱々しい状態で抜け落ちていってしまうのですわ。この症状がどんどん悪うなっていくと、髪の毛が薄うなっていくんですね。

ヘアサイクルが乱れんのはなんで?

ほんなら、なんでヘアサイクルの乱れが生じるのか、その原因を解説しますわ。

ヘアサイクルが乱れる主な原因は、男性ホルモンであるジヒドロテストステロンですねん。ジヒドロテストステロンは、テストステロンという男性ホルモンと、酵素の5αリダクターゼが結びつくことで生成される悪玉男性ホルモンのことですな。

このジヒドロテストステロンの働きが強化されると、ヘアサイクルの成長期が短くなって、休止期が長くなってしまいますねん。ほんで、細い弱々しい毛が多うなって、ハゲ・抜け毛が目立つようになってくるんですわ。

ハゲの原因2:遺伝も薄毛の原因に

ハゲの症状は遺伝すると言われますけど、実際、遺伝の影響は大‎いにあると思いますねん。

なんでか言うたら、男性ホルモン、ジヒドロテストステロンの生成に関わっている酵素5αリダクターゼの量が遺伝の影響を受けていることが分かっているからですわ。

遺伝が抜け毛や、ハゲを引き起こすと言われてますねん。母方の祖父がハゲやったら遺伝する可能性が高いそうですわ。

ただし、ハゲの遺伝子を受け継いどっても、必ずしもハゲてしまうというわけではないのですわ。

遺伝もハゲの一つの要因として捉えて、ストレスなどの要因も関わってるので、遺伝は自分には関係ないと思ってはった方も安心してはおられへんのです。生活習慣を改善していこうとすることが大切ですな。

ハゲの原因3:紫外線による頭皮へのダメージ

紫外線が抜け毛の増加や、ハゲの症状を引き起こしてしまいますねん。髪に覆われているとはいえ頭皮も紫外線を長時間浴びることでダメージを受けてしまいますわ。

ほんで、髪の毛も紫外線を浴びることでメラニン色素が分解されてしもて、髪の色が茶色っぽくなったり、色艶が悪くなったりしますねん。

これを光老化といいますねん。頭皮もダメージが進行すると切れ毛、抜け毛、薄毛のほか、白髪の発生なども考えられるので注意しましょや。

光老化の予防には、帽子の着用や、スプレータイプの髪専用日焼け止めを使ってみたりするのもええですね。

ハゲの原因4:男性ホルモンの影響

AGA(男性型脱毛症)は、髪の毛の成長サイクルが乱れてしまうことが原因で起こりますねん。

つまり、テストステロンという男性ホルモンが、5αリアクターゼという還元酵素と結びついて、ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンに変換されますねん。

このジヒドロテストステロン(DHT)が多く生産されたら、髪の毛の成長サイクルを乱れさせて、髪の成長を妨げてしまうのですな。

ハゲの原因5:上記にご紹介したもの以外のハゲの原因

睡眠不足・生活習慣の乱れ

私らの髪の毛は睡眠時に昼間に受けたダメージを回復しとります。寝てる間に細胞分裂によって髪の毛が生成されていくからですな。

せやけど短い睡眠時間では、髪の毛のダメージ回復が困難で、より大きなダメージを負うことになってしまいますねん。

ダメージが重なると髪の毛は細く、弱々しくなってしもうて、抜け毛が増える原因にもなりますわ。

せやから、22時~2時のゴールデンタイムは眠ることができるようにしておきましょね。

ほんで生活習慣の乱れは、自律神経を乱してホルモンバランスを崩してしまいますねん。

このホルモンバランスの崩れが髪を伸ばす成長ホルモンの分泌量を減小して、髪がしっかりと育つ前に抜け落ちてハゲの原因となってしまうのですわ。

ストレスをため込む

ストレスをため込むこともハゲの原因になることが大いにありますわ。ストレスはたまったままにしておくと自律神経の乱れを起こして、副腎皮質ホルモンが分泌されるからストレスホルモンが増えて、睡眠にも悪影響を及ぼしますねん。交感神経と副交感神経のバランスの崩れは、ホルモンバランスを乱して、血行不良を引き起こしてしまいますねん。

私らの髪の毛は、血管を通して栄養のやりとりをしとります。血液の流れが悪うなってしまうと、頭皮や髪の毛に必要な栄養が運ばれなくなって、抜け毛が増えたり、ハゲの症状が悪化したりしてしまう影響が出てきますねん。ストレスでハゲへんためには、定期的にストレス発散をするようにしましょや。

自由な趣味の時間を大切にしたり、またゆったりとリラックスできる場所で過ごしたり、好きな音楽を聴いたりすることもええでしょう。

適度な運動はストレス発散にも血行改善にもええですね。

喫煙

たばこは血行不良の原因ですわ。ハゲ対策をするためには、喫煙は控えるようにしましょや。

その理由は頭皮や髪の毛に栄養が届かなくなるため、ハゲ対策期間中は禁煙にチャレンジしてみてくださいな。

こってりした食べ物を避ける

こってりした油もんばっかりの食事は、頭皮の皮脂の分泌量が増えてしまいますねん。

頭皮の皮脂量が多くなったら、 毛穴が詰まったりして頭皮環境が悪うなって抜け毛の原因となりますねん。

ハゲ対策のためには、油もんやカロリーの高い食べ物をできるだけ食べへんように心がけて、栄養バランスの整った食事をすることが大切ですわ。

特に、髪の毛を作るための亜鉛・ビタミン類・髪の毛の主な成分であるタンパク質なんか、 頭皮や髪の毛にええ栄養素を体に摂り入れるようにしましょや。

まとめ

ハゲ予防したい男子

ほんま30歳前後の若いうちからハゲ予防は必要なんですわ。まずハゲの原因を知って、ハゲ予防をしていかへんかったら5年後えらいことになりますよってに。食生活や生活環境を改善して、更に自分に合うた育毛剤で頭皮ケアをすることがハゲ予防には必須ですねん。


30歳前後のハゲ予防におすすめ育毛剤ランキング!

  • 厚生労働省が認めた育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」

    チャップアップ

    厚生労働省が認めた育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」薄毛、抜け毛、若ハゲ、生え際、頭頂部、つむじ、他育毛剤使用での副作用、AGAなどへの通院はしたくないなどのお悩みがある方は是非、100%無添加・無香料で安心のチャップアップで解決してください。

    評価
    おすすめポイント永久返金保証書付き 送料無料
    特徴厚生労働省が認めた育毛剤

  • 高濃度リデンシル配合育毛剤【プランテルEX】

    プランテルEX

    薬用プランテルEXは、話題の『リデンシル』がなんと5%(業界最高クラス!)も高濃度配合された育毛剤です。製薬会社×毛髪診断士×スカルプケアサロン×育毛剤メーカーなど髪のプロフェッショナルの共同開発により、成分バランスが抜群で現在品薄状態になるほどの大人気育毛剤です。プランテルEXを試すなら公式サイトへ急げ!

    評価
    おすすめポイントセットなら30日間全額保証付き 送料無料
    特徴『リデンシル』がなんと5%(業界最高クラス!)

  • キャピキシル配合スカルプエッセンス 「フィンジア」

    フィンジア

    フィンジアで鏡の前で絶望すつ日々に終止符を!キャピキシル・ピディオキシジル2大先進スカルプ成分配合!更に地肌に柔軟性を持たせるカプサイシンを限界濃度まで配合している育毛剤です。

    評価
    おすすめポイントセットなら30日間全額返金保証付き 送料無料
    特徴2大先進スカルプ成分配合